Nikon x PORTER オリジナルショルダー

を買いました!

旅行に気軽に持って行けるカジュアルなバックと思って捜しており、とうとう買ってしまいました(苦笑)


d0122178_19541335.jpg

ニコンと吉田カバンの両方のタグが誇らしげに小振り(笑)に付いてます。




以前に少しだけ予告させて貰った、新しいカメラバックです。

で、どんなバックか、ご紹介!
ニコンとPORTER(こと、吉田カバン)とのコラボバックです。

悩んだ末に買ったのですが、購入して大正解!!

昨日までの得意先の慰安旅行に実戦投入しましたが、使用感はバッチリです(^^)v



まずは写真で・・・。

PORTERのロゴもしっかりと!
d0122178_1959137.jpg



バック全景(笑)
d0122178_200352.jpg



今度は大きさ比較です。
デルセーのバックに較べ、左右はほぼ同じで、高さ方向に高く、厚みが薄いと言うのが印象ですね。
d0122178_2043226.jpg



外蓋を開けるとこのような状態で、中にはチャック付きの中蓋が付いており、とっさの時に飛び出したり濡れたりしないように成ってます。
d0122178_2051032.jpg



中蓋を開けると裏側にはメッシュのポケットが・・・。
ここにCFカードなどを収納。
d0122178_2075714.jpg



横のポケットには携帯が収まります。
この写真は分かりやすいように外に顔を出させてますが、実際にはきっちりと内部に格納されます。
d0122178_2083332.jpg



前ポケットにはこの子達が・・・。
d0122178_2091045.jpg



実際に収納するとこのように・・。
D300にシグマ18-50mmf2.8を付けた物とVR70-300mm、それにSB-800を収納してます。
ペンホルダーや小さなポケットも。
d0122178_2095373.jpg



今度はストロボを抜いて、下にトキナーの10-17mmフィッシュアイを・・。
d0122178_20103871.jpg



その上に小型の中仕切を蓋代わりに使ってマイクロ60mmを・・・・。
実際にはこのレンズの代わりにMB-D10(バッテリーパックを置いて運用してます)
d0122178_20111942.jpg



その上に付属のメッシュポーチを置いても丁度蓋が閉まります。
この写真では中にSB-800を収納してます。
d0122178_20122177.jpg



流石にポーターが絡んでるだけに、このような細かいところにまで細工が・・・。
中蓋を締める革バンドの鋲にまでちゃんとネームが入ってます(^^)v
d0122178_20154169.jpg



バック裏面も留め具を外すと大きめの書類やパンフが収納でき、出先での観光案内のパンフなどを上手く収納が可能です。
d0122178_20161391.jpg






実際に旅行に投入しての使用感や感想としては・・・・。


・鞄のデザインがカジュアルでよい (これが大前提(笑))

・小さめのロゴなのに鞄好きの方々からPORTERのロゴを発見されて、尚かつカメラバックだと知って驚かれた

・重さを余り感じない(これは意外でした)
デルセーでも同じ量を持ち運ぶことが有るのですが、それよりも軽く感じます。
多分身体に結構沿っており、身体の反対側に引っ張られる感じがないので軽いのだと思います。
実際にはバック単体でも持ってる鞄の中では一番重いのですが・・(笑)
また厚みが薄いので人とすれ違う時に気を遣わなくて良いのが助かります
デルセーは当たりまくりでした(汗)

・大きさが絶妙(笑)
丁度収まるのですが、それ以上は入らないという大きさが絶妙に考えられてます。
ホント、見た目とは裏腹にカメラバックに特化したバックと思います。

・意外と収納可能。
思ったよりも色んな物が収まりました。
もっと入らないと思ってたのですが(^^;)
私の普段使いには全然問題有りません(^^)v

・防水効果が高い
間違えて少しジュースをこぼされたのですが、表面処理をしてあるので拭き取ったら全然問題なしでした。
湿り気のある地面に置いても、汚れ、浸水も無しです

・細かいところにまで手が入ってる
作りの確かさや鋲などのデザイン、流石日本製(と言うか吉田カバン製)と思います
自分の持ってるデルセーやクランプラーに較べて、よく考えて作られてる気がします

・中の前ポケットの取り出し口が狭い
これは少し問題有りです
タバコとライターは問題なく収納できたのですが、写真に載ってる財布では厚みが有りすぎて収納不可でした・・・・
お札型の財布は入るのですが・・・
後、取り出し口が狭いのでタバコとライターを取り出す時にチャックに手が当たって痛いです(苦笑)


取り敢えず、使ってみて思い当たるのはこれくらいですね。
また、これから良い点、悪い点は出てくると思いますが、可愛がって使ってやりたいと思います。

でも、ホント、カメラ会社と鞄会社が知恵を出し合ったバックだと思います。
[PR]
by mbe350swsp | 2008-06-15 20:22 | 機材
<< 大阪メチャハピー祭 in 大阪... メチャハッピーの続きの前に・・・。 >>