高感度ノイズ低減ISO6400編

高感度ノイズテストも最後になりますが、フィルムから考えてもまたデジ一として考えても相当高感度の世界ISO6400でのノイズの検証です。

まずは、NR無しから
d0122178_2147456.jpg






最初はお決まりの如く、NR弱です。
d0122178_21495557.jpg

次は標準(すいません・・カメラのセッティングがおかしくて発色が変です)
d0122178_21514653.jpg

最後は強で!
d0122178_21523916.jpg


と言う感じで、標準は少し分かりにくいですが強の場合は写真として取り敢えず成立してると思います。
勿論、低感度の写真に比べたらノイズが目立ちますが、写真として見た場合、画像が汚くて見れないという印象ではなく、またノイズそのものも嫌みの有る物ではないと思います。

D50に於いては考えられない高感度の世界、また、この時点でシャッタースピードが1/400まで高速化するメリットは有り難いと思えます。

毎回書くことは似てますが、色んな場面でこの恩恵は受けれて助かると思います。

しかしながらテストだけに終わらず、頑張って使っていくように、意識して機能を使っていきたいと思います・・・・・が、まだ今のところその出番が・・・(苦笑)
明日は何とか息子と二人で出掛けようと思っては居るのですが・・・(汗)


さて、次回は方向を変えて、D3とD300に新たに搭載されたアクティブD-ライティングに関して、検証したいと思います。
これも使い方によっては大変役立つ機能と思いました!
[PR]
by mbe350swsp | 2007-12-01 22:05 | 機材
<< 息子と二人で京都に遊びに行って... 高感度ノイズ低減ISO3200編 >>